マイホーム購入のステップ

Contents05 titile_sell-step01

住まい探しはまず情報収集から。

インターネットや情報誌。新聞折込。ポスト投函チラシ等情報を集めて、ご希望地域の物件の相場を把握していきます。

現在のお住まいの不満や改善したいところ、住み替え先で叶えたいことなどを整理していきましょう。

titile_sell-step02

あなたの夢を聞かせてください♪不動産の場合、一般的な買い物と違いその場で買えるものでもありません。

お客様のパートナーとなって、理想の住まい探しをご提案したいと思います。希望や条件、わからないことなどどんなことでもお聞かせください。

titile_sell-step03

無理のない資金計画。

HP等で簡易資金シミュレーションでおおまかなことはわかってもお客様の自己資金・ご年収・借入状況...など、様々な条件によって、借入の可否や借入金額が変わってきます。具体的なことは相談をしていただかないとわかりません。

また住宅ローンには長期・中長期・短期等様々な商品がございますので、商品も理解して頂いた上で、お客様に合った住宅ローンをご提案致します。ご自分たち予算を把握しておきましょう。

titile_sell-step04

さあ物件を見に行こう!

インターネットや広告等の情報はあくまでも物件の概要・価格等です。ご自身の目で現地をご覧頂いて、周辺の環境や生活施設等、暮らし始めてからのこともイメージして頂きたいので、周辺も一緒にご案内させて頂きます。

ご覧頂いて気になることがありましたら、どんな些細なことでも聞いてください。その場でわからないことでもキチンと確認してお返事致します。遠慮せず質問してください!

titile_sell-step05

購入したい物件が見つかりましたらて申込手続きをしていただきます。その際、実際に住宅ローンの事前審査も並行して行ないます。(複数行出してよりよい条件のところを決めましょう)

ご契約の前に「重要事項説明」をさせて頂き、購入物件の詳細な情報を理解して頂きます。(難しい用語もありますが、わかりやすく説明致します)

「重要事項説明」をしっかり理解して頂いた上で、不動産売買契約を行ないます。手付金等の支払いも同時に行ないます。

titile_sell-step06

売買契約が完了しましたら、住宅ローンの申込です。事前審査の結果も踏まえ、お客様にとって一番有利な金融商品をご提案致します。

住宅ローンの申し込み後、承認の通知がおりましたら金融機関と「金銭消費貸借契約」(融資を受ける契約)を結びます。

titile_sell-step07

自己資金と住宅ローンで残代金のお支払いと同時に、所有権移転を行ないます。お引渡しの日に鍵等、引渡し書類一式をお渡しします。この日から物件は買主様のものです♪

titile_sell-step08

いよいよ待望の新居での生活がスタートです♪慌ただしい時期だけに手続きや諸連絡など何かと忘れがちなこともあります。準備の漏れがないよう、チェックしましょう。

忘れがちな手続き
お勤め先や学校への届出
電気・水道・ガス・電話等の停止・開始
運転免許証の住所変更
郵便局への手続き 等

住宅ローン減税の適用を受ける場合は、入居した翌年の確定申告も忘れずに行ってください。 確定申告は入居の翌年に行います。

サイト内検索